STYLING

2021 Spring & Summer

気がつけば物語の一部に。

長い間大切にしているモノたち。そのストーリーを、人に話すのは楽しい。服も、モノも、すべて人生の物語の一部なんだと実感する。名の知れたブランド物でもないし、奮発して手に入れたいうわけでもない。でも、なぜが長く使っていたり、前の持ち主から受け継いで捨てられずにいる。それは、自分たちの生き方に似合っているという証なのかもしれない。

 

祖父から受け継いだコーヒーグラインダー

 

 

 

オールインワンの素材は、耐久性リサイクルポリエステル。軽く、一枚でコーディネートが完成するので普段着や旅行時にも。上品な光沢があり、透けすぎないシアーチュニックシャツは一枚でも、インナーと組み合わせてジャケット感覚でも楽しむこともできる。バントカラーシャツははシワになりにくく、洗いざらしでさらっと羽織っても。オープンカラーシャツはレーヨン・ポリエステルのリサイクル素材で、ボタンをすべて閉めればコーチジャケット風に。

MODEL:IPPEI&JANINE NAOI(フォトグラファー/ジュエリーデザイナー)

RECOMMEND ITEM