0: /blogs/journal/eco-friendly-pioneers-17
1: blogs
2: journal
3: eco-friendly-pioneers-17
4:
5:
6:
7: templete is article section is tag is A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMYANTIQUEARTBEAUTYCHOICESCOMMUNICATIONCOMMUNITYCOSMETICCRAFTCREATIVECULTUREDESIGNDIGITALDIYDYEINGECO-FRIENDLY PIONEERSEDUCATIONENTERTAINMENTEXPERIENCEFABRICFASHIONFOODGOODSHANDMADEHEALTHINSIDE O0uLIFE STYLELOCALMATERIALMATERIAL A to ZMY SUSTAINABLE LIFENATUREOLD THINGS NEW THINGSORGANICOUTDOORPLANTSRECYCLESHOPPINGTECHNOLOGYTRADITIONALTRAVELTRENDUPCYCLEURBAN LIFEVEGANVINTAGEWELLNESSZERO WAST

INSPIRATIONS

2021.12.31 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#17

伝統の“染め”で、新たな息吹を

有名セレクトショップでも取り扱われている〈MODESTY INDUSTRY(モデスティ インダストリー)〉は、アメリカのクロージングやカルチャーを深く知る兄と、美大出身の染匠である弟の兄弟が手がけるブランド。日本の伝統的な染色法を駆使しながら、しっかりとファッションにフォーカスしている点が人気の理由です。そのこだわりや思いを伺いました。

 

 

染めは江戸時代からあるアップサイクル。

 

個人店が多く立ち並び、どこかレトロな空気感を持つ東京・三軒茶屋。今回、取材する“モデステイ インダストリー”は、そんな平和な商店街で、洋服とホットドッグを販売する〈サリーズジャーニー〉というショップを構えています。そこにはアトリエで作れたハンドメイドの新作が不定期にリリースされ、いつ行っても新鮮なラインナップを揃えています。現行のボディメーカーを使うこともありますが、基本的には古着か、ヴィンテージを染めたアップサイクルアイテムが中心。しかしオーナーである兄のRonnさんは、サスティナブルな取り組みを狙ったわけじゃないと笑います。

オーナーは、仲間内から親しみをこめてニックネームで呼ばれる、“Ronnさん”。店内ではホットドックやオリジナルドリンクを楽しめる。この日着ていたスウェットは、スパイダーウェブなどすべて染めで表現している

オーナーは、仲間内から親しみをこめてニックネームで呼ばれる、“Ronnさん”。店内ではホットドックやオリジナルドリンクを楽しめる。この日着ていたスウェットは、スパイダーウェブなどすべて染めで表現している

 

「セレクトショップやドメスティックブランドのスタッフを経て、2016年に弟と一緒に〈モデステイ インダストリー〉を立ち上げました。弟は美大で染色を学んでいて、彼の高い技術を活かしたモノ作りをしようと思った結果、今のスタンスに行き着きました。だから最初からサスティナブルなモノ作りをしようと志が高かったわけではないんです(笑)」

ショップの一角には敬愛するアートやスケートシューズなど、川田さんの好きなものが並ぶ。アンティークの〈ファイヤーキング〉などもかわいらしい

ショップの一角には敬愛するアートやスケートシューズなど、川田さんの好きなものが並ぶ。アンティークの〈ファイヤーキング〉などもかわいらしい

 

川田さんは10代のころからスケボーや洋服を通じて、自然とアメリカのプロダクトに惹かれたそう。それと同時に大量生産、大量消費するスタンスに違和感を覚えました。

「ずっと洋服に携わってきて、世の中にモノがありふれている現状は理解していました。だから自分たちが、わざわざ新しい洋服を作る必要はないと思ったんです。それなら歴史に埋もれてしまった古着やヴィンテージに染めを施すことで、新たな価値観を提案した方が自分たちらしいなと。染めの歴史を振り返ると、江戸時代からアップサイクルらしい要素もあったそうです。“襤褸”がいい例で、布が貴重な時代ですから、直して、染めて、使い続けていくスタンスは、今の時流にも合っていると思いますね」

 

 日本の伝統的な技法を駆使する

 

アメリカのプロダクトで“染め”と聞くと、フラワームーブメント全盛の1970年代に流行したタイダイ染めをイメージする方も多いと思います。この手法は素人でもできてしまう原始的なもの。一見、〈モデステイ インダストリー〉が作る染めアイテム、タイダイのような簡素なものかと思いきや、その実まったく異なります。

伝統的な技法、筒描き染めに使う色糊。この糊に染料を混ぜ、服に描くことで染める手法で、細やかな表現がしやすいのが特徴

伝統的な技法、筒描き染めに使う色糊。この糊に染料を混ぜ、服に描くことで染める手法で、細やかな表現がしやすいのが特徴

 

「タイダイはいわゆる絞り染めの1種で非常にシンプルな手法なんです。タイダイを否定するつもりは毛頭ありませんが、多くのブランドでもやっている手法なので、うちらしさを出すのが難しいなと。〈モデステイ インダストリー〉が活用する手法は、色糊を使った筒描き染めをはじめ、捺染、本藍染めが中心です。すべて東京にあるアトリエで、弟がフルハンドメイドで製作しています」

まるでプリントのように精巧なグラフィックを、すべて染めで表現しているというから驚き。それも染色しやすいコットンだけでなく、ナイロンからニットまで様々なアイテムが並びます。

直線的なグラフィックなのでプリントかと思いきや、これも捺染による染めだからおもしろい。ベースはアメリカのスウェットパーカ

直線的なグラフィックなのでプリントかと思いきや、これも捺染による染めだからおもしろい。ベースはアメリカのスウェットパーカ

 

「今も試行錯誤を続けていて、一般的には染めることができないファブリックも挑戦してきました。先日はレザーのスニーカーも染めましたし、染めてないファブリックはほとんどないかもしれませんね(笑)。また染色の技法をものによっては、織り交ぜたりするので、非常に複雑で手間暇のかかる工程を経て、製品ができあがります。ものによっては、染色と乾燥を繰り返して1週間以上かかるものもありますよ」

伝統的なケーブルニットに、2色の染色を重ねて、チェック柄を表現。ケーブル編みでチェック柄というアイデアがおもしろい

伝統的なケーブルニットに、2色の染色を重ねて、チェック柄を表現。ケーブル編みでチェック柄というアイデアがおもしろい

 

ひとつひとつの服と向き合う

 

伝統的な手法を使ったファッションプロダクトはこの世に多く存在するが、和のテイストを強く打ち出しすぎていたり、その技法をこれ見よがしに使ってしまっていたりするものが多いのも事実です。一方〈モデステイ インダストリー〉のモノ作りは、昔ながらの技法を使いながらも、スタイリッシュかつ押し付けがましくなく、なにより“いまどき”な印象。素直にかっこいいと思える、まさに“アップ”サイクルなアイテムです。

〈カーハート〉のジャケットは、ポケットと袖に異なるパターンで染色。本来のワークウエアとはひと味違う印象に生まれ変わった

〈カーハート〉のジャケットは、ポケットと袖に異なるパターンで染色。本来のワークウエアとはひと味違う印象に生まれ変わった

 

「うちのスタンスとしては、ひとつの手法で量産するわけではなく、ベースとなる古着やヴィンテージに合う手法をひとつずつ考えて手がけます。大袈裟に言ってしまえば、すべて1点ずつデザインする心積もりですね。弟もアパレルで勤務していた経験があり、ふたりとも大の服好き。だからベースとなる服もなんでもいいわけではなく、MA-1だったらこの色しか使わない、みたいなこだわりがあるんです(笑)」

今シーズンはフリースやナイロンの染めにも挑戦。MA-1は染めた時にアクセントが出るように、グレーのリブのみを厳選するなど、強いこだわりも感じられる

今シーズンはフリースやナイロンの染めにも挑戦。MA-1は染めた時にアクセントが出るように、グレーのリブのみを厳選するなど、強いこだわりも感じられる

 

古着好きのかゆいところに手が届くような感覚は、こういったこだわりがあるからこそ。ベースとなる古着は、兄弟がお互いに提案し、納得のいくものだけを採用。ふたりの信頼関係のよさが伺えます。また染色に使う手法は、基本的に“反応染め”が主流。それゆえ仕上がりが想像と異なることも時折あるんだとか。

東京にあるアトリエにて、すべて手作業で染められている。染色と乾燥を繰り返して様々な手法を織り交ぜることも珍しくない

東京にあるアトリエにて、すべて手作業で染められている。染色と乾燥を繰り返して様々な手法を織り交ぜることも珍しくない

 

「ブランドとコラボすることもあるので、お客様の私物を染めて欲しいとのオーダーは一部の例外を除いて基本的にお断りしています。うちの技法は、インディゴ染めに代表される反応染めが基本。空気と触れることで着色するのですが、コントロールが非常に難しいんです。だから大事な私物の仕上がりがブレてしまうこともあるので、お断りしているんです。自分たちで手がけていても、もちろん失敗はあって、でも悪いことばかりではなく、逆に思っていた以上の仕上がりになることもあるので、そこにいつもやり甲斐と面白さがあります。」

川田さんの言葉からは、お客様の服を想うからこそお断りをするポリシーであること、そして何よりも、この世に生まれた服を大切にしたい気持ちが伺えます。

“染めは江戸時代からあるアップサイクル”。モノを長く使うという日本人の美徳と、モデステイ インダストリーの信念がこの時代に強くリンクしていることを感じられた時間となりました。ぜひ店頭に足を運び、丁寧な手仕事に触れて欲しい。

INFORMATION

Sally’s Journey
東京都世田谷区三軒茶屋1-9-13
03-5787-5683
12:00〜22:00(時間短縮する場合あり)月曜定休
http://modesty.shop-pro.jp
https://www.instagram.com/modesty_industry

Photo:渡辺昌彦

Text:佐藤周平 Edit:八木悠太

関連記事

INSIDE O0u

#08

花束をもらったときのような喜びを

INSIDE O0u

2022.07.05 TUE

INSIDE O0u

#07

サイズ表記変更への思い

INSIDE O0u

2022.06.21 TUE

Inside O0u

#06

能登"再生ポリエステル織物"

FASHION

2022.06.03.FRI

ECO FRIENDLY PIONEERS

#21

"リサイクル硝子"偶然の美しき再生

INSPIRATIONS

2021.04.27 WED

Inside O0u

#05

O0uとめぐる児島デニム旅

FASHION

2022.04.08 FRI

Inside O0u

#04

世界に誇る手仕事の現場 児島デニム

FASHION

2022.04.01 FRI

ECO FRIENDLY PIONEERS

#20

持たない、という豊かさ

INSPIRATIONS

2022.03.08 TUE

MY SUSTAINABLE LIFE

#21

HALU“ひとつずつ、丁寧に選んで”

PEOPLE

2022.02.18

ECO FRIENDLY PIONEERS

#19

いつでも海とつながる、1本のロープ

INSPIRATIONS

2022.01.11 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#20

モデル・幸太 “幸せの循環”

PEOPLE

2021.01.28 FRI

ECO FRIENDLY PIONEERS

#18

人にも環境にも負担のない1足

INSPIRATIONS

2021.01.21 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#16

環境も文化も"サステナブル"を目指す

INSPIRATIONS

2021.12.24 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#18

モデル・Miyu“完璧じゃなくていい”

PEOPLE

2021.12.10 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#16

栗山遥"心地いい自然に寄り添って"

PEOPLE

2021.11.26 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#14

ラジオMC・ノイハウス萌菜“選択”

PEOPLE

2021.11.12 FRI

OLD THINGS, NEW THINGS

#03

文化を“ほぐし”、“織りなおす”

GOODS

2021.10.29 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#15

“廃棄りんご”がバッグに変身!?

INSPIRATIONS

2021.10.22 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#14

139g の“もったない”を減らす

INSPIRATIONS

2021.10.15 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#13

エコ意識を育む"自然への感謝"

INSPIRATIONS

2021.10.08 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#12

ヘア&メイク・斉藤誠"娘のひと言"

PEOPLE

2021.10.01 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#12

環境を守りながら"洗濯"を楽しむ

INSPIRATIONS

2021.09.24 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#11

カポックの実が変える未来環境

INSPIRATIONS

2021.09.17 FRI

MATERIAL A to Z

#05

ウールから学ぶ、サステナブル。

MATERIAL

2021.09.10 FRI

MATERIAL A to Z

#04

“繊維の王様”ウールの秘密に迫る

MATERIAL

2021.09.03 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#10

いのちのてざわり、未来への“輪”

INSPIRATIONS

2021.08.27 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#09

花も人も、何度も"咲く"きっかけに

PEOPLE

2021.08.20 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#08

人を繋ぐサステナブルなコーヒー店

INSPIRATIONS

2021.08.13 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#07

日本初のゼロウェイスト・スーパー

INSPIRATIONS

2021.08.06 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#11

スタイリスト大日方久美子"気負わず"

PEOPLE

2021.07.30 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#10

ディレクター・尾崎ななみ"故郷の海"

PEOPLE

2021.07.23 FRI.

A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMY

#02

エシカルファッションとは?

FASHION

2021.07.16 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#09

料理人・寺井幸也"ごく自然なこと"

PEOPLE

2021.07.09 FRI

INSIDE O0u

#03

3DCGが変えるファッションの未来

FASHION

2021.07.02 FRI

MATERIAL A to Z

#03

コットンの歴史を学び見えるもの

MATERIALS

2021.06.29 TUE

MY SUSTAINABLE LIFE

#08

写真家・阿部裕介 “偏見と常識”

PEOPLE

2021.06.25 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#07

アートコンサル・高根枝里"グレー"

PEOPLE

2021.06.22 TUE

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#06

自然と共につくる

INSPIRATIONS

2021.06.18 FRI

INSIDE O0u

#02

サステナビリティをみんなのものに

FASHION

2021.06.15.TUE

A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMY

#01

サステナブルなファッションとは?

FASHION

2021.06.11 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#05

「かっこいい」から始まる支援

INSPIRATIONS

2021.06.07 TUE

MY SUSTAINABLE LIFE

#06

写真家・Ippei&Janine “越境”

PEOPLE

2021.06.04 FRI

MATERIAL A to Z

#02

最古で最強の繊維リネンを学ぶ

MATERIAL A to Z

2021.06.01 TUE

INSIDE O0u

#01

常識を進化させ 境界線のない服を

FASHION

2021.05.28 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#04

花を捨てない世界へ

INSPIRATIONS

2021.05.25 TUE

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#03

海岸ゴミ、輝くアクセサリーへ

INSPIRATIONS

2021.05.18 TUE.

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#01

やさしい革をつくる

INSPIRATIONS

2021.04.26 MON.

MY SUSTAINABLE LIFE

#04

芸術家・立石従寛 "脱ヒト中心"

PEOPLE

2021.05.14.FRI

OLD THINGS, NEW THINGS

#02

裂き、ほぐし、織る

GOODS

2021.05.11.TUE

MATERIAL A to Z

#01

再生ポリエステルって何ですか?

MATERIALS

2021.05.06.FRI

関連商品

0: /blogs/journal/eco-friendly-pioneers-17
1: blogs
2: journal
3: eco-friendly-pioneers-17
4:
5:
6:
7: templete is article section is tag is A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMYANTIQUEARTBEAUTYCHOICESCOMMUNICATIONCOMMUNITYCOSMETICCRAFTCREATIVECULTUREDESIGNDIGITALDIYDYEINGECO-FRIENDLY PIONEERSEDUCATIONENTERTAINMENTEXPERIENCEFABRICFASHIONFOODGOODSHANDMADEHEALTHINSIDE O0uLIFE STYLELOCALMATERIALMATERIAL A to ZMY SUSTAINABLE LIFENATUREOLD THINGS NEW THINGSORGANICOUTDOORPLANTSRECYCLESHOPPINGTECHNOLOGYTRADITIONALTRAVELTRENDUPCYCLEURBAN LIFEVEGANVINTAGEWELLNESSZERO WAST