0: /blogs/journal/eco-friendly-pioneers-19
1: blogs
2: journal
3: eco-friendly-pioneers-19
4:
5:
6:
7: templete is article section is tag is A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMYANTIQUEARTBEAUTYCHOICESCOMMUNICATIONCOMMUNITYCOSMETICCRAFTCREATIVECULTUREDESIGNDIGITALDIYDYEINGECO-FRIENDLY PIONEERSEDUCATIONENTERTAINMENTEXPERIENCEFABRICFASHIONFOODGOODSHANDMADEHEALTHINSIDE O0uLIFE STYLELOCALMATERIALMATERIAL A to ZMY SUSTAINABLE LIFENATUREOLD THINGS NEW THINGSORGANICOUTDOORPLANTSRECYCLESHOPPINGTECHNOLOGYTRADITIONALTRAVELTRENDUPCYCLEURBAN LIFEVEGANVINTAGEWELLNESSZERO WAST

INSPIRATIONS

2022.01.11 FRI

ECO FRIENDLY PIONEERS

#19

いつでも海とつながる、1本のロープ

今回取り上げるのは、ライフスタイルブランド〈SEAMANMADE(シーマンメイド)〉。マリンスポーツのひとつ、セーリングで使うヨットロープの端材を再利用した、アップサイクル雑貨をメインにしたブランドです。このブランドを手がける伊藝さんとholidayさんに話を伺うと、単なる再利用ではなく、サステナブルのあり方や海を愛する気持ちが、じんわりと、でも力強く伝わってきました。


端材を活用したアップサイクルアイテム


セーリング競技で使う、ヨットロープ。その本来の使い方は、ヨットの帆と繋げてコントロールしたり、揺れる船上で荷物を固定したりとさまざま。丈夫で、水にも紫外線にも強く、ぱっと見でかわいらしいこのロープの端材に、伝統的なセーリングのロープワーク技術を組み合わせて、いろんなグッズに生まれ変わらせた製品を展開するブランドがあります。それが、今回注目する〈シーマンメイド〉というライフスタイルブランド。

手がけるのは、プロセーラーの伊藝徳雄さんと、デザイナーのholidayさん。ともに葉山在住、それも目と鼻の先で暮らすご近所さんであるふたりは、地元のお祭りで共通の知り合いに紹介されたことで出会います。そんなふたりがヨットロープを活用したアイテムを手がける、そのきっかけはなんだったのでしょうか。

伊藝さん(右)は、プロセーラーとしての技術を活かして、製品作りを担当。holidayさん(左)は、デザイナーとしての知見を活かして、ブランドを切り盛りする。

伊藝さん(右)は、プロセーラーとしての技術を活かして、製品作りを担当。holidayさん(左)は、デザイナーとしての知見を活かして、ブランドを切り盛りする。

 

「ヨットロープを使ったアイテムは、伊藝さんが家の駐車場で仕事をしているときに制作していた“ソフトシャックル“を見かけたのがきっかけでした。ヨットロープの切れ端で我が家のワンちゃん用にドッグリードを作ってもらったら、とても可愛く、ものすごく気に入ったので製品にしてみない?と伝えて作りはじめたんです。プロセーラーである伊藝さん=海の男が作る。だから〈シーマンメイド〉というブランド名なんです」(holidayさん)

「ヨットロープは、物と物をつないで、操作したり固定したりと活用するもの。1本のロープで作られたこれらのアイテムが、人と人、海と人のつながりのきっかけとなれば、うれしいですね」(伊藝さん)

上:ストラップ付きのスマホホルダーと2種類のキーホルダー。ソフトシャックルという技法を使って、1本のロープを輪っか状につなげる。下:ロープの中に芯となる金属を入れることで、ハンガーやS字フックもユニークでかわいらしい見た目に。すべてholidayさんが運営する葉山のお店、HOLIZONTALで購入できる。

上:ストラップ付きのスマホホルダーと2種類のキーホルダー。ソフトシャックルという技法を使って、1本のロープを輪っか状につなげる。下:ロープの中に芯となる金属を入れることで、ハンガーやS字フックもユニークでかわいらしい見た目に。すべてholidayさんが運営する葉山のお店、HOLIZONTALで購入できる。

 

伊藝さん自らが作る〈シーマンメイド〉のアイテムは、アウトドア、室内、いろんなところで使えるアイテムが多くラインナップされています。大航海時代より伝わるロープワーク“ソフトシャックル”を用いて作るアイテムは、キーホルダーや、スマホホルダー、グリーンショップとコラボして誕生したS字フック“シーマンフック”にハンガーなどとさまざま。どれも色みが美しく、いろいろな活用ができそう。しかもそれでいて、ヨットロープの切れ端を使ったアップサイクルなアイテム。暮らしをより豊かにしてくれる、素敵な製品が揃っています。

 

プロとして、海の魅力を伝える


実は伊藝さんは、1997年の「日本チャレンジ2000」というクルーセレクションで狭き門をくぐり抜け、2000年に開催された世界最高峰ヨットレース「第30回アメリカズカップ・ニュージーランド大会」の日本代表に選ばれた経験を持つ、プロのヨットセーラー。現在でもセーリングにまつわるさまざまな仕事をしながら、世界の海で戦う、正真正銘の“海を愛する人”です。

海原を駆けるヨットを操縦する伊藝さん(右)。選手としてはもちろん、チームマネージメントにも取り組む。写真提供:IDA 2019世界選手権 カスカイス/ポルトガル

海原を駆けるヨットを操縦する伊藝さん(右)。選手としてはもちろん、チームマネージメントにも取り組む。写真提供:IDA 2019世界選手権 カスカイス/ポルトガル

 

「両親の故郷が沖縄で、小さいころから帰省のたびに海で遊んでいた記憶が強く残っているんです。加えて、いとこに連れられてトライしたサーフィンも楽しかった。そんな思いが漠然とあったためか、高校を卒業したのちにマリンスポーツのインストラクターを養成する専門学校に進みました。そこで、ヨットの魅力にどっぷりとつかっちゃいましたね」(伊藝さん)

その後もセーリング競技に関わることを仕事にしながら、ヨットレースに情熱を燃やした伊藝さん。前述のアメリカズカップを経験したのち、プロとして生きていくことを決意。セーリングやマリンスポーツにまつわるさまざまなことを仕事にしながら、今なお世界を転戦しています。

「プロとなったからには、仕事として船に乗り続けることが必要になります。そのためには、もっとマリンスポーツを盛り上げたり、海と人のつながりをもっと強くしたりすることが必要だと思い、いろんなことに挑戦しているんです」(伊藝さん)

上:海の楽しさや素晴らしさ、ときには怖さを子供達に伝えるセーリング体験教室。こうした活動も、プロセーラーとしての重要な仕事のひとつ。写真提供:伊藝徳雄さん 下:船のメンテナンスも仕事にする。作業車には〈シーマンメイド〉の製品の鍵となる素材、ヨットロープも積まれていた

上:海の楽しさや素晴らしさ、ときには怖さを子供達に伝えるセーリング体験教室。こうした活動も、プロセーラーとしての重要な仕事のひとつ。写真提供:伊藝徳雄さん 下:船のメンテナンスも仕事にする。作業車には〈シーマンメイド〉の製品の鍵となる素材、ヨットロープも積まれていた

 

2010年から毎年開催している “Feelin Ocean“というイベントもそのひとつ。現在はコロナの影響で開催されていませんが、「海の仲間、集まれ!」の号令とともに、世代やジャンルを超えた海にまつわる人が集まるイベントとして、毎年大盛況だったといいます。一方でそのイベントには、すでにご近所仲間として知り合っていたholidayさんも参加。

「ご近所での様子はもちろん、海の楽しさをいろんな角度から熱く表現する伊藝さんの人柄に、惚れこんじゃいまして。『伊藝さん、という人がいる。』というタイトルで手紙を作って、一緒に何かやりましょう!ってアプローチしたんです」(holidayさん)

それをきっかけに、ふたりは「海×デザインで出来ること」をテーマにしたユニット“hi!”を結成。〈シーマンメイド〉は“hi!” のプロジェクト第一弾としてスタートしたのです。

それをきっかけに、ふたりは「海×デザインで出来ること」をテーマにしたユニット“hi!”を結成。〈シーマンメイド〉は“hi!” のプロジェクト第一弾としてスタートしたのです。

 

「僕は、生まれは名古屋の中心地、パリでデザインを学び、その後東京をベースに生活と、生粋のシティボーイだったんです(笑)。結婚後にたまたま葉山に流れ着いたんですが、ここで伊藝さんと知り合い、海の楽しさや美しさを“伊藝さんを通じて”知ることができたんです。海に対するこれだけの情熱、パワーを持つ伊藝さんの魅力と、僕のデザインによってもっといろんな人に伊藝さんを知ってもらいたいという思い。このふたつが〈シーマンメイド〉のベースとなっているんです」(holidayさん)

 

みんなのハッピーこそ、サステナブル社会のもと


〈シーマンメイド〉は、製品自体はアップサイクルな製品ですが、あくまで“海と人をつなぐ”コミニュケーションツール。毎日の暮らしの中で使うことで、海を感じて欲しい。そんな思いが詰まっています。こうした製品を手がけるふたりが思う、サステナブルとは?

「自然環境に対する行動や活動は、単独では意味がない。いろんなブランドが横のつながりをもって全体で取り組むことが、サステナブルなことをもっと広げるために必要だと思います」(伊藝さん)

「自然環境に対する行動や活動は、単独では意味がない。いろんなブランドが横のつながりをもって全体で取り組むことが、サステナブルなことをもっと広げるために必要だと思います」(伊藝さん)

 

「人よりも多くの時間を海で過ごすためか、海の様子だったり天候だったりと環境に変化を感じますよ。ここ20年だけでも、だいぶ違います。沖縄の海だって、子供のころと比べたら断然違う。だからといって自然のためにと、みんなで暮らし方をガラッと大きく変えることは難しい。みんなでなにか自然環境にいいことを、ちょっとずつ変えればいい方向にいくじゃないかな」(伊藝さん)

「〈シーマンメイド〉を持つことで、暮らしの中でいつでも海を意識できる。それが環境に対するちょっといいことをするきっかけになれば、手がける身としてはうれしいですね。実際には、伊藝さんがヨット乗りとしての活動が持続可能、って意味でサステナブルですけど(笑)」(holidayさん)

「〈O0u〉の取り組みもすごく素敵で素晴らしい。今回をきっかけに僕らと〈O0u〉の思いがいろんな人に伝わるといいですね」(holidayさん)

「〈O0u〉の取り組みもすごく素敵で素晴らしい。今回をきっかけに僕らと〈O0u〉の思いがいろんな人に伝わるといいですね」(holidayさん)

 

「そう、セーリングにまつわる仕事以外は楽しくないからしたくない。だから〈シーマンメイド〉は僕が生きていくために必要なこと。自分勝手だけど、僕が楽しめないとハッピーじゃない。逆に僕がハッピーなら、holidayも、家族も、葉山の仲間もハッピーになると思うんです。こうしていろんなコミュニティのハッピーが広がっていけば、誰もとりこぼさない素敵な社会になるのでは、と思っています。SDGsじゃなくて“フェスDGs”。フェスみたいにいろんなブランドや業界が手を取り合って、楽しめるサステナブルを実現できるといいですよね」(伊藝さん)

instagram: 
シーマンメイド @seamanmade_jpn
holidayさんのお店「HOLIZONTAL」 @holizontalhym
伊藝徳雄さん @igeinorio http://igei.net
HP: http://we-are-holiday.com/seamanmade

INFORMATION

Photo: 鈴木規仁

Edit&Text:八木悠太

関連記事

INSIDE O0u

#08

花束をもらったときのような喜びを

INSIDE O0u

2022.07.05 TUE

INSIDE O0u

#07

サイズ表記変更への思い

INSIDE O0u

2022.06.21 TUE

Inside O0u

#06

能登"再生ポリエステル織物"

FASHION

2022.06.03.FRI

ECO FRIENDLY PIONEERS

#21

"リサイクル硝子"偶然の美しき再生

INSPIRATIONS

2021.04.27 WED

Inside O0u

#05

O0uとめぐる児島デニム旅

FASHION

2022.04.08 FRI

Inside O0u

#04

世界に誇る手仕事の現場 児島デニム

FASHION

2022.04.01 FRI

ECO FRIENDLY PIONEERS

#20

持たない、という豊かさ

INSPIRATIONS

2022.03.08 TUE

MY SUSTAINABLE LIFE

#21

HALU“ひとつずつ、丁寧に選んで”

PEOPLE

2022.02.18

MY SUSTAINABLE LIFE

#20

モデル・幸太 “幸せの循環”

PEOPLE

2021.01.28 FRI

ECO FRIENDLY PIONEERS

#18

人にも環境にも負担のない1足

INSPIRATIONS

2021.01.21 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#17

伝統の“染め”で、新たな息吹を

INSPIRATIONS

2021.12.31 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#16

環境も文化も"サステナブル"を目指す

INSPIRATIONS

2021.12.24 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#18

モデル・Miyu“完璧じゃなくていい”

PEOPLE

2021.12.10 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#16

栗山遥"心地いい自然に寄り添って"

PEOPLE

2021.11.26 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#14

ラジオMC・ノイハウス萌菜“選択”

PEOPLE

2021.11.12 FRI

OLD THINGS, NEW THINGS

#03

文化を“ほぐし”、“織りなおす”

GOODS

2021.10.29 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#15

“廃棄りんご”がバッグに変身!?

INSPIRATIONS

2021.10.22 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#14

139g の“もったない”を減らす

INSPIRATIONS

2021.10.15 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#13

エコ意識を育む"自然への感謝"

INSPIRATIONS

2021.10.08 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#12

ヘア&メイク・斉藤誠"娘のひと言"

PEOPLE

2021.10.01 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#12

環境を守りながら"洗濯"を楽しむ

INSPIRATIONS

2021.09.24 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#11

カポックの実が変える未来環境

INSPIRATIONS

2021.09.17 FRI

MATERIAL A to Z

#05

ウールから学ぶ、サステナブル。

MATERIAL

2021.09.10 FRI

MATERIAL A to Z

#04

“繊維の王様”ウールの秘密に迫る

MATERIAL

2021.09.03 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#10

いのちのてざわり、未来への“輪”

INSPIRATIONS

2021.08.27 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#09

花も人も、何度も"咲く"きっかけに

PEOPLE

2021.08.20 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#08

人を繋ぐサステナブルなコーヒー店

INSPIRATIONS

2021.08.13 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#07

日本初のゼロウェイスト・スーパー

INSPIRATIONS

2021.08.06 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#11

スタイリスト大日方久美子"気負わず"

PEOPLE

2021.07.30 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#10

ディレクター・尾崎ななみ"故郷の海"

PEOPLE

2021.07.23 FRI.

A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMY

#02

エシカルファッションとは?

FASHION

2021.07.16 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#09

料理人・寺井幸也"ごく自然なこと"

PEOPLE

2021.07.09 FRI

INSIDE O0u

#03

3DCGが変えるファッションの未来

FASHION

2021.07.02 FRI

MATERIAL A to Z

#03

コットンの歴史を学び見えるもの

MATERIALS

2021.06.29 TUE

MY SUSTAINABLE LIFE

#08

写真家・阿部裕介 “偏見と常識”

PEOPLE

2021.06.25 FRI

MY SUSTAINABLE LIFE

#07

アートコンサル・高根枝里"グレー"

PEOPLE

2021.06.22 TUE

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#06

自然と共につくる

INSPIRATIONS

2021.06.18 FRI

INSIDE O0u

#02

サステナビリティをみんなのものに

FASHION

2021.06.15.TUE

A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMY

#01

サステナブルなファッションとは?

FASHION

2021.06.11 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#05

「かっこいい」から始まる支援

INSPIRATIONS

2021.06.07 TUE

MY SUSTAINABLE LIFE

#06

写真家・Ippei&Janine “越境”

PEOPLE

2021.06.04 FRI

MATERIAL A to Z

#02

最古で最強の繊維リネンを学ぶ

MATERIAL A to Z

2021.06.01 TUE

INSIDE O0u

#01

常識を進化させ 境界線のない服を

FASHION

2021.05.28 FRI

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#04

花を捨てない世界へ

INSPIRATIONS

2021.05.25 TUE

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#03

海岸ゴミ、輝くアクセサリーへ

INSPIRATIONS

2021.05.18 TUE.

ECO-FRIENDLY PIONEERS

#01

やさしい革をつくる

INSPIRATIONS

2021.04.26 MON.

MY SUSTAINABLE LIFE

#04

芸術家・立石従寛 "脱ヒト中心"

PEOPLE

2021.05.14.FRI

OLD THINGS, NEW THINGS

#02

裂き、ほぐし、織る

GOODS

2021.05.11.TUE

MATERIAL A to Z

#01

再生ポリエステルって何ですか?

MATERIALS

2021.05.06.FRI

関連商品

0: /blogs/journal/eco-friendly-pioneers-19
1: blogs
2: journal
3: eco-friendly-pioneers-19
4:
5:
6:
7: templete is article section is tag is A GUIDE TO CIRCULAR ECONOMYANTIQUEARTBEAUTYCHOICESCOMMUNICATIONCOMMUNITYCOSMETICCRAFTCREATIVECULTUREDESIGNDIGITALDIYDYEINGECO-FRIENDLY PIONEERSEDUCATIONENTERTAINMENTEXPERIENCEFABRICFASHIONFOODGOODSHANDMADEHEALTHINSIDE O0uLIFE STYLELOCALMATERIALMATERIAL A to ZMY SUSTAINABLE LIFENATUREOLD THINGS NEW THINGSORGANICOUTDOORPLANTSRECYCLESHOPPINGTECHNOLOGYTRADITIONALTRAVELTRENDUPCYCLEURBAN LIFEVEGANVINTAGEWELLNESSZERO WAST